パートナーの選び方!

転職エージェントのパートナーに頼って医師求人を選ぼう

待遇や業務内容、役職など医師の求人の条件にこだわって転職先を決めたい場合には、医療分野に強い転職エージェントにサポートをお願いすることがおすすめです。特に、転職エージェントのパートナーと呼ばれるスタッフに相談をすることで、経験や能力に合う求人を紹介してもらえます。また、転職エージェントによってはパートナーが面接に同行してくれるところもあり、求職中の医師の間では、過去の実務経験を担当者にしっかりとアピールするうえで理想的な転職活動の方法として注目が集まっています。なお、優秀なパートナーを選ぶうえで、各地で評判の良い転職エージェントのホームページをチェックして、内定率やスタッフの経歴などを比較してみましょう。

医師の転職活動で大事なこと

様々な事情から転職を志す医師は少なくありませんが、タイミングよく新しい職場で働くために、在職中の職場での引継ぎの方法について、上司や人事担当者などとよく話し合うことが大切です。また、待遇の良い公立病院や大学病院の採用試験に合格をするためには、実務経験だけでなく、面接や論文などの試験の出来栄えも重視されることがあります。そこで、余裕を持って転職活動を始めるにあたり、各医療機関の採用試験の内容や、職場内で求められるスキルなどを確認しておきましょう。なお、医師をはじめとする医療スタッフが不足しがちな規模の小さな病院や診療所などでは、院長の面接だけで採否が決まることもありますが、内定後に後悔をしないために、事前に医療現場の見学をさせてもらうことがおすすめです。