最近の動向はこれ!

非常勤医師の仕事探し

最近は、医局と別のルートで仕事を探す医師が増加して転職やアルバイト探しが活発になってきていますが、医師の非常勤の求人を探す方法はいくつかあります。
一つは、所属する医局の紹介を利用するものです。この方法は昔からある一番メジャーな方法で、多くの医師が利用しています。
もう一つの方法は、一般の求人媒体を通じて探す方法です。例えば、市販されている就職情報誌や無料で配られているフリーペーパーには、それほど多くはないですが医師募集の情報が掲載されています。
近年ますます求人の情報量が増えてきているのが、インターネット上の求人情報です。中でも、医師向けの専門サイトは圧倒的な掲載量を誇ります。専門サイトでは、一般の求人サイトに比べて募集中の病院や診療科などの情報が詳細に書かれています。

非常勤医師の応募や採用

また、非常勤医師の応募や採用については、一般のアルバイトの場合と基本的に同じような流れになります。常勤医師と違うのは、週に数回などの決められた日数や時間を働く点です。また、契約期間も、数年や半年といった長期のものから数日や一日だけの短期のものまでさまざまです。医師が足りていない病院や診療科は常にどこかに存在していて、その穴を埋めるべく頻繁に求人情報誌やサイトに募集が出されます。医師の非常勤の仕事の場合は、おおむね短期間で夜勤を含むものが多くなっています。また、資格を保有する専門的な人材を採用するものなので、労働の基本条件が合致して特に問題がなければ、その後すぐに採用が決定する場合がほとんどです。